〒310-0902
茨城県水戸市渡里町3010-3

TEL:  029-232-0430

クリニック案内

医院名
柳澤クリニック
院長
柳澤 和彦
住所
〒310-0902
茨城県水戸市渡里町3010-3
診療科目
  • 内科
  • 外科
  • 胃腸内科
  • 内視鏡内科
  • 肛門外科
電話番号
029-232-0430

開業祈願に富士登山に行ってきました。

院長紹介

院長あいさつ

治療することはもちろん、みなさまが豊かな生活を送るための手助けになるように努めております。

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
このたび、水戸渡里地区に新規開業いたします。

平成7年に筑波大学を卒業後、消化器疾患、肛門疾患の外科、内科治療を中心に診療をしてまいりました。

内視鏡検査や外科治療は苦痛や痛みを伴うイメージが強く、また、肛門疾患は恥ずかしさから受診をためらうことも多いと思います。

当院では、確かな技術と丁寧な診療はもちろん、麻酔薬や診察環境なども工夫し、気軽にそして安心して受診できるクリニックを目指してまいります(大腸内視鏡検査の下剤を飲む時に個室を利用できます)

今までに、まだ小さいお子さんがいたり、もうすぐ定年でこれから第2の人生を楽しもうとしていた現役世代の方々に悪性腫瘍(がん)が発見されることを時々経験しました。その方たちは仕事があるので平日の受診が難しく、症状がひどくなるまで病院に来ることが出来ませんでした。

その様な経験から、お仕事をお持ちの現役世代の方も受診しやすいように、土曜日(毎週)、日曜日(隔週)にも、診療、検査、手術を行い、微力ながら地域医療に貢献できればと考えております。

消化器疾患以外でも、地域のかかりつけ医として、一般内科、外傷、健康診断、予防接種、さらには何科に受診していいのかわからない時の相談窓口としてもご利用ください。

話しやすく、体への負担が少ない診療を心掛けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

院長 柳澤 和彦

経歴

1989年
早稲田高等学校卒業
1995年
筑波大学医学専門学群卒業
1995年
筑波大学附属病院 研修医
1996年
北茨城市立総合病院 外科医員
1997年東京厚生年金病院 外科医員
1998年小川町国保中央病院 外科
2003年日本学術振興会 特別研究員
2005年Harvard Medical School , Beth Israel Deaconess Medical Center
2007年筑波大学人間総合科学研究科 消化器外科講師
2010年独立行政法人 国立病院機構 霞ヶ浦医療センター外科医長
2014年独立行政法人 国立病院機構 霞ヶ浦医療センター手術部長
2015年医療法人大橋会 大橋病院 副院長
2018年柳澤クリニックを開院

免許・資格

  • 医学博士
  • 日本外科学会 専門医、指導医
  • 日本消化器外科学会 専門医、指導医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 日本大腸肛門病学会 専門医
  • 日本医師会認定 産業医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 茨城県物忘れ・認知症相談医